コードの読み込み

クラスファイルを無条件で読み込む場合は、 require_once() を使用します。 クラスファイルを条件付きで読み込む場合(たとえば、factory メソッド)は、 include_once() を使用します。 こうすることで、クラスファイルが 確実に 1 度だけ読み込まれます。 これらは、ファイルリストを共有しており、 混用について心配する必要はありません。 require_once() で読み込まれたファイルは、 include_once() により再度読み込まれることはありません。

include_once() および require_once() は命令であり、関数ではありません。 読み込むファイル名の前後にカッコは付けません。
コメント (Previous) PHP コードタグ (Next)
Last updated: Tue, 21 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

Note by: daevid@daevid.com
To change all require_once('foo.php'); to require_once 'foo.php' execute this:

cd /var/www/

find . -name '*.php' -print | xargs egrep -l \
'require_once\s*(\(.*\));'\ | xargs sed -i.sedorig -e \
's/require_once\s*(\(.*\));/require_once \1;/'

(thanks to Robert Hajime Lanning for that)

Then to remove all the ".php.sedorig" backup files execute this:

find . -name "*.php.sedorig" -type f -exec rm -rf {} \;