導入

導入 – XML_Utilの導入

XML_Utilの導入

XML_UtilはXMLドキュメントの処理(または特に作成)を助けるユーティリティクラスです。

XML_Utilの関数は総て静的に呼ぶことが出来ます。 それは提供される関数をしようするために、 XML_Utilオブジェクトをインスタンスする必要がないことを意味します。

The funcionality of XML_Util ranges from validating an XML tag name (as there are strict rules for tag and attribute names) to the creation of namespaced XML tags.

XML_Util (Previous) XML_Utilの使用例 (Next)
Last updated: Fri, 22 Aug 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.