例 – Services_W3C_HTMLValidator の使用法

HTML Validator の結果の取得

以下の例で、W3C HTML Validator の検証結果を取得する方法を説明します。

URI による検証

このシンプルな例は、指定した URI を検証して そのページが妥当かどうかを返すものです。

<?php
require_once 'Services/W3C/HTMLValidator.php';

$v = new Services_W3C_HTMLValidator();
$u 'http://www.unl.edu/';
$r $v->validate($u);

if (
$r->isValid()) {
    echo 
$u.' は妥当です!';
} else {
    echo 
$u.' は妥当ではありません!';
}
?>
Services_W3C_HTMLValidator について (Previous) Services_Weather (Next)
Last updated: Thu, 27 Nov 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.