言語の検出

まずはサポートされる言語の一覧を取得してみましょう。 Text_LanguageDetect オブジェクトの getLanguages() をコールします。 このメソッドは、言語を表す文字列の配列を返します。例えば array('albanian', 'arabic', 'azeri') のようになります。

実際の言語をそのテキストから取得するには Text_LanguageDetect オブジェクトの detect() メソッドを使用します。 最初のパラメータにはテキストを指定します。そしてオプションの二番目のパラメータ $limit では、結果を最大で何件まで返すのかを指定します。 このメソッドの返す配列は、ソートされた言語名をキーとし、 そのスコアを値に持つものとなります。 言語が検出できなかった場合は、空の配列を返します。

結果を一件だけ取得するには detectSimple() を使用します。これは、言語名を文字列で返します。 検出できなかった場合は null を返します。

言語を正確に検出するには、ある程度の長さのテキストを指定する必要があります。

Text_LanguageDetect (Previous) (Next)
Last updated: Tue, 22 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.