Introduction

Text_Highlighter を使用すると、 さまざまな形式のファイルに対して シンタックスハイライティングを行うことができます。

現在は、以下のフォーマットがサポートされています。

  • ABAP
  • C++
  • CSS
  • diff(1) の出力
  • DTD
  • HTML
  • Java
  • Javascript
  • MySQL
  • Perl
  • PHP
  • Python
  • Ruby
  • sh
  • SQL
  • VBScript
  • XML

各種レンダラを使用して、 さまざまな形式でハイライト結果を出力することができます。 レンダラの一覧を次に示します。

  • Array
  • Console
  • HTML - span タグで CSS のクラス名を指定します。 これがデフォルトのレンダラです。
  • HTMLTags - シンプルなタグである B と I、そして U のみを使用します。 HTML のサブセットしかサポートしていないデバイス (iPod など) で便利です。
  • JSON
  • XML
Text_Highlighter (Previous) 使用法 (Next)
Last updated: Tue, 25 Nov 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.