高度な使用法

高度な使用法 – 高度な使用法のためのテクニックの説明

高度な使用法

可搬性の高いコードを作成するには、 ネイティブ関数がすべて存在する状態を保証するのが一番です。 スクリプト内に PHP_Compat の記述を埋め込んでいくとコードがめちゃくちゃになってしまい、 コードの移植作業がたいへんになってしまいます。

この問題を解決するにはいくつかの方法があります。 まず最初の方法は、すべてのドキュメントの先頭でインクルードされるファイルに load 文を追加してしまうこと。もうひとつの方法 (こちらのほうがお勧めです) は、php.ini の項目 php_auto_append を使用することです。 これは .htaccess ファイルで設定できますし、 実際のコードには何も手を入れる必要がありません。

仮にファイルの名前が phpcompat.php であるとすると、.htaccess に記述する内容は php_value php_auto_append phpcompat.php となります。この phpcompat.php ファイルには、 次のページで説明する loadVersion あるいは loadFunction/loadConstant メソッドを記述します。

コンポーネントの一覧 (Previous) 関数をロードする (Next)
Last updated: Mon, 20 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.