導入

導入 – 目的と簡単な使用例

概要

PHP_Compat により、古いバージョンの PHP には存在しない機能(関数や定数) が得られます。

PHP_Compat が提供する関数は、対応する PHP ネイティブの関数と互換性があるように 設計されています。つまり、ネイティブの関数と同じシグネチャを持ち、同じ値を返し、同じエラーを返します。 すべての関数は、正確性の保障のため、ユニットテストが行われています。

PHP_Compat のコンポーネントをロードする

<?php
require_once 'PHP/Compat.php';

PHP_Compat::loadFunction('file_get_contents');
?>

もし、クラスを使いたくなければ、手動でロードすることも可能です。

手動でコンポーネントをロードする

<?php
require_once 'PHP/Compat/Function/file_put_contents.php';
?>

ロード後、関数は通常通りに使用することが可能になります。

PHP_Compat は、簡単に使えることを目標にデザインされています。 他のパッケージ等への依存性はなく、 (エラー処理機能などの) PEAR のインフラストラクチャとは別に使用されることとなります。

PHP_Compat (Previous) コンポーネントの一覧 (Next)
Last updated: Mon, 01 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.