PEAR_Size

pearsize スクリプトが作られた目的は、 インストールされている pear パッケージの中でサイズが大きいものがないかどうかを調べ、 それを削除してディスク領域を確保するためです。 このスクリプトは unix の df コマンドに似ています。 インストールされているパッケージがどれくらいのディスク領域を使っているかを表示します。 チャネルを指定して一部のパッケージだけの情報を表示させることもできます。

このスクリプトは、改良を重ねて再利用可能なクラス群となりました。 自作のコードの中で使用することができます。 また、結果は HTML や XML、CSV そしてプレーンテキストといった形式で出力することができます。 拡張性を考慮して作られているので、 必要に応じて PDF で出力したりデータからグラフを作成したりといったこともできることでしょう。

Table of Contents
エラーが発生した (そしてそれを捕捉した) かどうかを返す (Previous) PEAR_Size について (Next)
Last updated: Sun, 21 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.