PEAR_PackageFileManager::addDependency

PEAR_PackageFileManager::addDependency() – 他のパッケージや拡張モジュール/php への依存情報を追加する

Synopsis

require_once 'PEAR/PackageFileManager.php';

void|PEAR_Error PEAR_PackageFileManager::addDependency ( string $name , string $version = = false , string $operator = 'ge' , string $type = 'pkg' , boolean $optional = = false )

Description

もし既存の依存情報がある場合、それを上書きします。言い換えると、 すでに PHP 4.1.0 に対する依存性が設定されている場合に addDependency('php', '4.3.0', 'ge', 'php') がコールされると、既存の PHP 4.1.0 に対する依存性が PHP 4.3.0 による 新しい依存性に置き換えられるということです。

Parameter

string $name

依存性の要素名

string $version

依存するバージョン

string $operator

バージョンに対応する演算子で、 'has'・'not'・'lt'・'le'・ 'eq'・'ne'・'ge' あるいは 'gt' のうちのひとつ。

string $type

依存性の形式。'pkg'・'ext'・ 'php'・'prog'・'os'・'sapi' あるいは 'zend' のうちのひとつ。

boolean $optional

依存性がオプションの場合に TRUE

Throws

PEAR_PACKAGEFILEMANAGER_RUN_SETOPTIONS あるいは

PEAR_PACKAGEFILEMANAGER_PHP_NOT_PACKAGE をスローします。

Note

This function can not be called statically.

インストール時にソースをビルドする際の設定オプションを追加する (Previous) メンテナ一覧にメンテナを追加する (Next)
Last updated: Wed, 22 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.