アラビア数字からローマ数字への変換

どちらのメソッドも静的メソッドなので、 オブジェクトのインスタンスを作成する必要はありません。

静的メソッド toNumeral を使用します。 このメソッドは 1 から 5 999 999 までの数を扱うことができます。 それより大きな値を指定してもエラーにはなりませんが、 歴史的に正しい結果とは異なる値に変換されます。

2 番目のパラメータである $uppercase は、 結果を大文字で出力する (デフォルト) かどうかを設定します。 オーバースコアを HTML のコードで出力する必要がある場合は、 3 番目のパラメータを設定します。これは、 3999 より大きな数を扱う際に必要となります。 このパラメータを false にすると、文字の前にアンダースコア _ が付加されます。

アラビア数字からローマ数字への変換

<?php
require_once 'Numbers/Roman.php';

echo 
Numbers_Roman::toNumeral(23);
// 結果は XXIII となります

echo Numbers_Roman::toNumeral(23false);
// 結果は xxiii となります
?>
Numbers_Roman (Previous) ローマ数字からアラビア数字への変換 (Next)
Last updated: Wed, 27 Aug 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.