Net_Socket::read()

Net_Socket::read() – データを読み込む

Synopsis

require_once 'Net/Socket.php';

mixed Net_Socket::read ( integer $size )

Description

指定したサイズのデータを読み込みます。必ず何らかの結果が返ってくる ということが保証されており、さらにすべてのデータを一度の fread() で取得できるという利点もあります。 これから読み込もうとしているデータのサイズが事前にわかっている場合、 この関数を用いるのが一番確実です。

Parameter

  • integer $size - 読み込みたいデータの最大文字数。

Return value

mixed - 読み込んだデータ、あるいは PEAR_Error

Throws

Possible PEAR_Error values
エラー番号 エラーメッセージ 原因 対応方法
NULL "not connected" 接続が確立されていません。 まず接続を確立しなければなりません( Net_Socket::connect())。

Note

This function can not be called statically.

ブロッキングモードかどうかを調べる (Previous) 接続が閉じるまでデータを読み込む (Next)
Last updated: Sat, 25 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.