Net_NNTP::prepareConnection()

Net_NNTP::prepareConnection() – ニュースサーバ上のニュースグループに接続する

Synopsis

require_once 'Net/NNTP.php';

boolean Net_NNTP::prepareConnection ( string $nntpserver , integer $port = 119 , integer $newsgroup , integer $user = = null , integer $pass = = null , integer $authmode = PEAR_NNTP_ORIGINAL )

Description

指定したニュースサーバに接続し、ニュースグループにアクセスします。

This function is deprecated. That means that future versions of this package may not support it anymore.

この関数は廃止予定であることに気をつけてください。 代わりに Net_NNTP::connectAuthenticated() を利用してください。

Parameter

  • $nntpserver - 接続するニュースサーバ名。

  • $port - ニュースサーバのポート番号。

  • $newsgroup - アクセスしたいニュースグループ。

  • $user - 認証のためのユーザ名。

  • $pass - 認証のためのパスワード。

  • $authmode - 認証の種類。 現在は NET_NNTP_AUTHORIGINAL のみに対応。

Return value

boolean - 成功した場合は TRUE を返します。

Throws

Possible PEAR_Error values
エラー番号 エラーメッセージ 原因 対応方法
NULL "Could not connect to NNTP-server $nntpserver" または "Not connected" 接続が確立できませんでした。原因は
  • サーバ名あるいは IP アドレスが間違っている
  • ホストがネットワークに接続されていない
  • ファイアウォールによってアクセスが制限されている
サーバ名やネットワーク接続の状況を調べます。また、可能なら ファイアウォールの設定も確かめます。
NULL それ以外のすべてのメッセージ ニュースサーバから返される文字列をそのままの形式で返します。 たいがいの場合、存在しないニュースグループを指定したことが原因です。 ニュースグループの名前を確認します。

Note

This function can not be called statically.

This function is deprecated. That means that future versions of this package may not support it anymore.

データの取得速度は、 prepareConnection() による接続のほうが connect() で接続した場合より早くなります。

Example

prepareConnection() の使用

<?php
require_once "Net/NNTP.php";

$nntp = new Net_NNTP;
$ret $nntp->connect("news.php.net"119"php.pear.dev");
if( 
PEAR::isError($ret)) {
 
// エラー処理
} else {
 
// 成功
}
?>
記事を投稿する (Previous) ニュースサーバとの接続を切断する (Next)
Last updated: Thu, 21 Aug 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.