findVendor()

findVendor() – オブジェクトに保存された MAC アドレスのベンダーを探す

Synopsis

require_once 'Net/MAC.php';

mixed findVendor ( string $getDescription = = false , string $macList = = null )

Description

このメソッドは、 setMac() でクラスに保存した MAC アドレスにマッチするベンダーを、 データベースから探します。$macList パラメータを設定すると、 このメソッドはデータベースの代わりにその配列を使用して MAC アドレスのベンダーを探します。この配列は、 importVendors() メソッドで $doReturn パラメータを使用した場合に返される配列と同じ形式でなければなりません。

Parameter

  • string $getDescription TRUE を指定すると、返り値は 'vendor' と 'description' というキーを持つ配列となります。 通常は、このメソッドは単にベンダー名のみを返します。

  • string $macList MAC とベンダーの一覧を表すリストで、データベースの代わりに使用します。

Return value

mixed - $getDescription が TRUE の場合に連想配列、 $getDescription が FALSE の場合にベンダ名の文字列を返します。 MAC のベンダーが見つからなかった場合は、FALSE を返します。

Note

This function can not be called statically.

Example

findVendor() の使用法

<?php
require_once 'Net/MAC.php';
require_once 
'MDB2.php';

$db_type 'pgsql';
$db_host 'localhost';
$db_user 'username';
$db_name 'dbname';
$db_pass 'password';

$dsn "$db_type://$db_user:$db_pass@$db_host/$db_name";

$dbh =& MDB2::factory($dsn);

if (
MDB2::isError($dbh)) {
  echo 
"MDB2 Error: ".$dbh->getUserInfo();
}

$dboptions = array('tablename' => 'macvendors',
                   
'macaddrcol' => 'macaddr',
                   
'vendorcol' => 'vendor',
                   
'desccol' => 'description');

try {
  
$nmh =& new Net_MAC($dbh$dboptions);
} catch (
Net_MAC_Exception $e) {
  echo 
'Net_MAC Error: ' $e->getMessage();
  exit;
}

$nmh->setMAC('00:11:22:33:44:55');
$result $nmh->findVendor(true);
if (
is_array($result)) {
  foreach(
$result as $key => $value) {
    echo 
"$key$value<br>\n";
  }
}
else {
  echo 
$result;
}
?>

この例の出力は、次のようになります。

vendor: Cimsys
description: CIMSYS Inc

製造者のファイルをデータベースあるいは配列にインポートする (Previous) Net_MAC パッケージの例外 (Next)
Last updated: Sat, 25 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.