エントリの管理

エントリの管理 – エントリの追加/名前の変更/移動/削除

ディレクトリへの (新規、あるいは既存) エントリの追加

新しいエントリの追加は、二段階の手順を踏んで行います。 まずは新しい Net_LDAP_Entry オブジェクトを作成する必要があります。その後、 Net_LDAPadd() メソッドを使って次のようにエントリを追加していきます。

新規エントリの追加

<?php
// 新規エントリを作成します
$dn         'cn=new-admin,o=example,dc=org';
$attributes = array(
    
'cn'              => 'new-admin',
    
'mail'            => array('new-admin@exaple.org''n.admin@example.de'),
    
'telephoneNumber' => '1234567890'
);
$entry Net_LDAP_Entry::createFresh($dn$attributes);

// そのエントリをディレクトリに追加します
$ldap->add($entry);
?>

エントリの名前の変更や移動

エントリの名前の変更や移動は、そのエントリの DN に対する操作となります。 エントリを移動するとは、その DN を新たな名前に変更し、 新たなベース DN にするということです。エントリの名前を変更したり移動したりするには、 そのエントリの dn() メソッドをコールします。 一方、Net_LDAPmove() メソッドを使用することもできます。 これは DN のみを処理します。実際に名前の変更や移動の作業を完了するには、 エントリの update() メソッドをコールする必要があることを覚えておきましょう。 Net_LDAPmove() は、その場でエントリを移動します。 entryobject を Net_LDAPmove() で使用すると、 ディレクトリをまたがる移動もできるようになります。

Net_LDAP_Entry によるエントリの移動

<?php
// 取得したい DN を定義します
$dn    'cn=admin,o=example,dc=org';
$newdn 'cn=admin,o=new-example,dc=org';
$entry $ldap->getEntry($dn);

$entry->dn($newdn);
?>

Net_LDAP と Net_LDAP_Entry によるエントリの移動

<?php
// 取得したい DN を定義します
$dn    'cn=admin,o=example,dc=org';
$newdn 'cn=admin,o=new-example,dc=org';
$entry $ldap->getEntry($dn);

$ldap->move($entry$newdn);
?>

Net_LDAP と DN によるエントリの移動

<?php
// 取得したい DN を定義します
$dn    'cn=admin,o=example,dc=org';
$newdn 'cn=admin2,o=new-example,dc=org';

$ldap->move($dn$newdn);
?>

ディレクトリをまたがる移動

<?php
// $ldap_src が移動元、そして $ldap_tgt が移動先です
$dn    'cn=admin,o=example,dc=org';
$newdn 'cn=admin,o=new-example,dc=org';
$entry $ldap_src->getEntry($dn);

$ldap_src->move($entry$newdn$ldap_tgt);
?>

エントリの削除

エントリを削除するには、Net_LDAPdelete() メソッドを使用します。 このメソッドに、Net_LDAP_Entry オブジェクトかあるいは削除したいエントリの DN を渡します。 DN がサブエントリを含む場合は、delete() の 2 番目のパラメータに TRUE を渡すと再帰的な削除を行います。

もうひとつの方法としては、削除したい Net_LDAP_Entry オブジェクトの delete() メソッドを単純にコールするというものがあります。 この場合、実際に削除処理を完了するには update() をコールする必要があることに注意しましょう。

エントリの削除

<?php
$dn  
'cn=new-admin,o=example,dc=org';
$ldap->delete($dn);
?>

Net_LDAP_Entry オブジェクトによるエントリの削除

<?php
$entry
->delete();
$entry->update();
?>
エントリの属性の 読み込み/追加/変更/削除 (Previous) Introduction to and usage of LDAP filters (Next)
Last updated: Thu, 18 Dec 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.