Net_Finger

Finger は、サーバ上のユーザについての情報を提供するサービスです。 インターネット上の多くのサーバでは、セキュリティ上の理由から finger プロトコルが使えなくなっています。したがって、このサービスが 有効に使えるのはイントラネットやローカルホストの管理ということになります。

finger コマンドの出力結果はシステムに依存しており、標準化されていません。 なぜなら、出力結果は人間が読みやすい形式で表示されるようになっており、 機械にとっては解析しにくい形式だからです。

Table of Contents
Net_DNSBL の導入 (Previous) finger 問い合わせを実行する (Next)
Last updated: Wed, 23 Apr 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.