Mail_mimePart::addsubpart()

Mail_mimePart::addsubpart() – MIME パートにサブパートを追加する

Synopsis

require_once 'Mail/mimePart.php';

resource &addSubPart ( string $body , array $params )

Description

現在の MIME パートにサブパートを加え、そのリファレンスを返します。

Parameter

  • string - サブパートの本体です。

  • array - サブパート用のパラメータです。指定可能な値は constructorを参照してください。

Return value

resource - 追加されたパートのリファレンスを返します。

Note

This function can not be called statically.

Example

2 つのパートからなるメール

<?php    
include 'Mail/mimePart.php';

...

$params['content_type'] = 'multipart/mixed';
$email = new Mail_mimePart(''$params);

// 作成済みのマルチパートオブジェクトにテキストを追加します。
// $body にはプレーンテキストが格納されているものとします。

$params['content_type'] = 'text/plain';
$params['encoding']     = '7bit';
$text $email->addSubPart($body$params);

// 添付ファイルを追加します。$contents には
// 添付ファイルの内容が格納されているものとします。

$params['content_type'] = 'application/zip';
$params['encoding']     = 'base64';
$params['disposition']  = 'attachment';
$params['dfilename']    = 'example.zip';
$attach =& $email->addSubPart($contents$params);

// メールを組み立てます。encode 関数は、
// body と headers の 2 つの要素を持つ連想配列を返すことに
// 注意しましょう。メールを送信する前に、その他のヘッダ
// (例えば Mime-Version など) を追加することになるでしょう。

$email $email->encode();
$email['headers']['Mime-Version'] = '1.0';

...
?>
コンストラクタ (Previous) メールをエンコードする (Next)
Last updated: Thu, 24 Apr 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.