チュートリアル

チュートリアル – Mail_Mbox の使用法

Mail_Mbox の使用法

mbox ファイルに対して何らかの操作をする前に、 Mail_Mbox クラスの インスタンスを作成してから open() しなければなりません。

<?php
require_once 'Mail/Mbox.php';
$mbox = new Mail_Mbox('/path/to/mbox');
$mbox->open();
// ここで何かをします
?>

ファイルをオープンした後で個々のメッセージを取得するには get() を使用します。 size() メソッドを使用すると、メッセージの数を取得できます。

<?php
//... 初期化
for ($n 0$n $mbox->size(); $n++) {
    
$message $mbox->get($n);
    
// メッセージのテキストに対する処理
}
?>

ファイルに対する操作が終了したら、それを close() します。

<?php
//... その他のコード
$mbox->close();
?>

/path/to/pear/docs/Mail_Mbox/examples/ ディレクトリにある Mail_Mbox のサンプルも参照ください。

mbox メールファイルの読み込み用クラス (Previous) 新しい Mbox クラスのインスタンスを作成する (Next)
Last updated: Fri, 24 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.