Translation2_Admin クラス概要

Translation2_Admin クラス概要 – 翻訳文字管理のための管理ユーティリティ群

翻訳文字管理のための管理ユーティリティ群

This package is not documented yet.

Translation2_Admin のクラス階層

Translation2_Admin が継承しているメソッド

Translation2 から継承したもの
メソッド名 概要
Constructor Translation2::Translation2() コンストラクタ (非推奨。かわりに factory() を使用します)。
Factory Translation2::factory() Translation2 オブジェクトのインスタンスを返します。
Translation2::get() 翻訳された文字列を取得します。
Translation2::getDecorator() デコレータのインスタンスを返します。
Translation2::getLang() 言語情報を取得します。
Translation2::getLangs() 使用できる言語を取得します。
Translation2::getPage() getRawPage() と同じですが、これは言語に依存し、 必要に応じてパラメータを置換します。
Translation2::getRaw() 変換された文字列を (そのままの形で) 取得します。
Translation2::getRawPage() ページ内の文字列を配列で取得します。
Translation2::setCharset() データベースの正しい文字セットを設定します。
Translation2::setLang() デフォルト言語を設定します。
Translation2::setPageID() デフォルトのページを設定します。
Translation2::setParams() 次の文字列のパラメータを設定します。
Translation2::getStringID() 指定した文字列の stringID を取得します。
次の文字列のパラメータを設定する (Previous) 新しい言語に対応するためにストレージコンテナを準備する (Next)
Last updated: Thu, 18 Dec 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.