HTTP_Download::setResource

HTTP_Download::setResource() – ダウンロードのためのリソースをセットする

Synopsis

mixed HTTP_Download::setResource ( mixed $handle = null )

Description

データのダウンロードを処理するリソースハンドルをセットします。

提供されたリソースハンドルは、ダウンロードするものを送出した後、 クローズされます。

クリアする場合、$handle に null をセットしてください。

これは PostgreSQL のように BLOB がリソースハンドルとして提供されているデータベースのリソースと 共に使用する事はできません。 可能な解決策は、stream wrapper を書くことです。

もし、$handleが有効なりソースではない、 もしくは null でない場合、PEAR_Error が返されます。

Parameter

  • mixed $handle = null - (int) リソースハンドル、または null を指定します。

Return value

Returns TRUE on success, PEAR_Error on failure.

Note

This function can not be called statically.

生データをセットする (Previous) オンザフライで gzip 圧縮するかどうか (ext/zlib が必要) (Next)
Last updated: Tue, 21 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.