HTTP_Client::attach()

HTTP_Client::attach() – オブジェクトのイベントが通知されるリスナーのリストに Listener を追加する

Synopsis

require_once 'HTTP/Client.php';

boolean HTTP_Client::attach ( object HTTP_Request_Listener &$listener , boolean $propagate = = false )

Description

追加されたリスナーには、以下のイベントが通知されます。

'request'
それ以前のリダイレクトの結果ではない HTTP リクエストの前に送出されます。
'httpSuccess'
成功を表す 2xx レスポンス(リダイレクトではない、 またはリダイレクト処理が無効の場合、3xx レスポンス) を受け取った場合に送出されます。
'httpRedirect'
3xx リダイレクトレスポンスを受信したとき、 リダイレクトの前に送出されます。
'httpError'
4xx, 5xx レスポンスの場合に送出されます。

もし、$propagateTRUE ならば、 リスナーは生成された HTTP_Request オブジェクトに関連付けられ、それらのイベントが通知されます。

Parameter

object HTTP_Request_Listener &$listener

追加するリスナーインスタンスを指定します。

boolean $propagate

Whether the listener should be attached to the created HTTP_Request objects リスナーが生成された HTTP_Request オブジェクトを帰属させるべきかどうかを指定します。

Return value

returns リスナーが正常に追加されたかどうか

Throws

throws 投げられる例外はありません。

See

detach() も参照してください。

Note

This function can not be called statically.

コンストラクタ (Previous) 直近の HTTP レスポンスを返す (Next)
Last updated: Fri, 01 Aug 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.