HTML_Template_IT::parseCurrentBlock()

HTML_Template_IT::parseCurrentBlock() – カレントブロックをパースする

Synopsis

require_once 'HTML/Template/IT.php';

void HTML_Template_IT::parseCurrentBlock ( )

Description

カレントブロックをパースします。カレントブロックを指定するには HTML_Template_IT::setCurrentBlock() を使用します。

Return value

boolean - 置換するプレースホルダがなかった場合に TRUE、 それ以外の場合に FALSE あるいは IT_Error を返します。

Example

テンプレート cvsnames.tpl.htm

<html>
 <table>
<!-- BEGIN row -->
  <tr>
   <td>
    {CVS_USERNAME}
   </td>
   <td> 
    {REALNAME}
   </td>
  </tr>
<!-- END row -->
 </table>
</html>

スクリプト

<?php
  
require_once "HTML/Template/IT.php";

  
$data = array
  (
    
"0" => array("cvs_username" => "pajoye"
                 
"realname" => "Pierre-Alain Joye"),
    
"1" => array("cvs_username" => "dsp",
                 
"realname" => "David Soria Parra")
  );

  
$tpl = new HTML_Template_IT("./templates");

  
$tpl->loadTemplatefile("cvsnames.tpl.htm"truetrue);

  
// カレントブロックを指定します。parseCurrentBlock() でこれを使用します。
  
$tpl->setCurrentBlock("row"); 
  foreach(
$data as $name) {
     
// データを内側のブロックに代入します。

     
$tpl->setVariable("CVS_USERNAME"$name["cvs_username"]);
     
$tpl->setVariable("REALNAME"$name["realname"]);

     
// カレントブロックをパースします。
     
$tpl->parseCurrentBlock();
  }

  
// show() は __global__ ブロックをパースし、
  // 結果を表示します。
  
$tpl->show();

?>

Throws

Possible PEAR_Error values
エラーコード エラーメッセージ 原因 対応
IT_BLOCK_NOT_FOUND " Cannot find this block block " 引数で指定されたブロックが存在しません。 引数で指定した値に間違いがないか確認してください。

Note

This function can not be called statically.

ブロックをパースする (Previous) カレントブロックを設定する (Next)
Last updated: Tue, 30 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.