$element->toHtml

$element->toHtml – HTML および子要素を出力する

Synopsis

string $element->toHtml ( )

Description

オブジェクトの内容を HTML 形式で返します。 独自の要素を実装したい場合は、このメソッドを実装して要素の配列に追加するだけです。

Throws

例外はスローされません。

Note

This function can not be called statically.

HTML の属性を設定する (Previous) 開始タグと子要素を出力するが、終了タグは出力しない (<form + hidden 要素> での使用を考慮したもの) (Next)
Last updated: Thu, 17 Apr 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.