flexy:startchildren="here"

flexy:startchildren="here" – このタグの子を使用して出力を開始する

Synopsis

使用法 ( flexy:startchildren="here" )

Description

ジェネレータに対して、このタグの子を使用した出力の開始を指示します。 これは、ヘッダ/フッタがないとうまく表示できないエディタでテンプレートを編集する場合に有用です。 通常は、body に対してこれを追加します。

このタグの実際の値には意味がありません。

Example

flexystartchildren を使用したテンプレート

   
<HTML>
  <HEAD></HEAD>
  <BODY flexy:startchildren="here">
    <H1>これは例です</H1>
    <FORM name="input" flexy:ignoreonly="yes">
      <INPUT name="hello" flexy:ignore="yes">
    </FORM>
  </BODY>
</HTML>

コンパイルされたテンプレート

         
 
    <H1>これは例です</H1>
    <FORM NAME="input">
      <INPUT NAME="hello">
    </FORM>
このタグおよびその子を使用して出力を開始する (Previous) 自動的なフォームの値の置換を抑止する (Next)
Last updated: Thu, 30 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.