flexy:ignore="yes"

flexy:ignore="yes" – 自動的なフォームの値の置換を抑止する

Synopsis

使用法 ( flexy:ignore="yes" )

Description

ジェネレータに対して、フォーム要素を PHP コードで置換しないように指示します。 Form タグあるいは個々の要素に対して使用できます。

<input> および <textarea> での flexy:includeflexy:ignore: flexy 要素の作成を flexy:ignore="yes" で無効にすると、これはインクルードされたテンプレートには引き継がれません。 インクルードされたテンプレートでもそのタグを追加する必要があります。

Example

flexy:ignore を使用したテンプレート


<form name="theform1">
  <input name="theinput1">
  <input name="theinput2" value="dummy">
</form>

<form name="theform2" flexy:ignore>
  <input name="theinput3" value="dummy">
  <input name="theinput4" value="dummy">
</form>

<form name="theform3">
  <input name="theinput5" value="dummy" flexy:ignore>
  <input name="theinput6" value="dummy">
</form>

<form name="theform4" flexy:ignoreonly="yes">
  <input name="theinput7" value="dummy">
  <input name="theinput8" value="dummy">
</form>

コンパイルされたテンプレート


 <?php echo $this->elements['theform1']->toHtmlnoClose();?>
 <?php echo $this->elements['theinput1']->toHtml();?>
 <?php echo $this->elements['theinput2']->toHtml();?>
 </form>

<form name="theform2">
  <input name="theinput3" value="dummy">
  <input name="theinput4" value="dummy">
</form>

<?php echo $this->elements['theform3']->toHtmlnoClose();?>
  <input name="theinput5" value="dummy" flexy:ignore>
 <?php echo $this->elements['theinput6']->toHtml();?>
</form>

 <form name="theform4">
   <?php echo $this->elements['theinput7']->toHtml();?>
 <?php echo $this->elements['theinput8']->toHtml();?>
 </form>
このタグの子を使用して出力を開始する (Previous) flexy のフォーム要素の名前に、変数を使用する (Next)
Last updated: Sat, 26 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.