導入

導入 – 機能概要

説明

HTML_Progress2 は、時間のかかる処理を行う XHTML ドキュメントに「読み込み中……」 のバーを表示するためのものです。このプログレスバーの表示は、 同期形式 (COMET) あるいは非同期形式 (AJAX) のいずれかで行います。

機能

  • 水平や垂直のバー、そして円、楕円、多角形 (正方形、長方形) の作成
  • 既存の外部スタイルシートや JavaScript の使用
  • すべての要素 (progress, cells, labels) を html のプロパティでカスタマイズ可能
  • パーセント表示/ラベルの、プログレスメーターからのフローティング
  • CSS/XHTML のすべての標準規格に準拠
  • すべてのテンプレートエンジンへの簡単な統合
  • Observer パターンを実装しており、Listener を追加することが可能
  • カスタマイズ可能なモニターパターンによるプログレスバーの表示により、 ユーザ側で好きなときに進捗表示を中断可能
  • iframe を使用しなくても、同一ページに複数のプログレスバーを表示可能
  • ネイティブの PEAR_Error だけでなく PEAR_ErrorStack にも対応したエラー処理システム。 さらに他の仕組みもプラグインすることが可能

外部のサポートリソース

HTML_Progress2 (Previous) HTML_QuickForm (Next)
Last updated: Wed, 22 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.