出力

出力 – 最後の処理

説明

ヘッダと本文をページに追加したら、次はそれをユーザに見せましょう。 display() で、ページの内容を直接ブラウザに送ることができます。

ブラウザに内容を送る前に何かの処理をしたい場合は、 toHtml() を使用します。これはページの内容を文字列として返すもので、 その後で何らかの加工をすることができます。

<?php
// ブラウザに送信します
$page->display();
// あるいは変数に保存します
$html $page->toHtml();
?>
中身の追加 (Previous) HTML_Progress (Next)
Last updated: Tue, 02 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.