Gtk2_EntryDialog::run

Gtk2_EntryDialog::run() – ダイアログを表示し、ボタンが押されるまでブロックする

Synopsis

require_once 'Gtk2/EntryDialog.php';

int Gtk2_EntryDialog::run ( )

Description

ダイアログを表示し、ボタンが押されるまでブロックします。

Return value

押されたボタンのレスポンス ID を返します。

ダイアログを表示し、テキストを取得する (Previous) ユーザが入力したテキストを返す (Next)
Last updated: Tue, 29 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.