File_Fortune::setFiles

File_Fortune::setFiles() – 複数の fortune ファイルを設定する

Synopsis

require_once 'File/Fortune.php';

File_Fortune File_Fortune::setFiles ( )

Description

setFiles() は、fortune を取得するファイル名の一覧を指定する際に使用します。 文字列引数をひとつ渡したり、配列引数をひとつ渡したり、 あるいは複数の文字列引数を渡したりすることができます。以下に使用例を示します。

<?php
// 単一のファイル
$fortunes->setFiles('/path/to/fortunefile');

// ファイルの配列
$fortunes->setFiles(array('/path/to/fortunefile''/another/fortunefile''/more/fortunes'));

// 複数のファイル
$fortunes->setFiles('/path/to/fortunefile''/another/fortunefile''/more/fortunes');
?>

Throws

例外はスローされません。

Note

This function can not be called statically.

fortune ファイルを設定する (Previous) ヘッダファイルの名前を設定する (Next)
Last updated: Wed, 20 Aug 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.