コンポーネント

コンポーネント – vCard に保存するデータ

説明

ここでは、vCard ファイルのいくつかのコンポーネントを説明します。 これがすべてではありません。

  • N: vCard が表す個人あるいは組織の名前。構造化された書式で、 姓、名、ミドルネーム、先頭につける敬称 (Mr.、Dr.、Miss など)、 最後につける敬称 (Jr.、III、Ph.D. など) があります。

  • ADR: 物理的な所在地。 複数の住所をひとつの vCard に指定することが可能で、 ひとつは家、ひとつは職場、ひとつは宅配便用などとできます。 ADR 要素は構造化されており、私書箱や追加情報、番地、市、州、 郵便番号、そして国などが指定できます。

  • TEL: 電話番号。 複数の電話番号をひとつの vCard に指定することが可能で、 ひとつは家、ひとつは職場、ひとつは fax などとできます。 TEL 要素はテキスト値で、電話番号を表します。

  • EMAIL: メールアドレス。 複数のメールアドレスをひとつの vCard に指定することが可能で、 ひとつは家、ひとつは職場などとできます。 EMAIL 要素はテキスト値で、メールアドレスを表します。

  • URL: この vCard に関連付ける URL。 たとえば個人や組織のホームページです。

  • ORG: この vCard が属する組織。 ひとつあるいは複数のサブ組織を指定することができます。

  • TITLE: 肩書き。

  • ROLE: 職場での役割を表す長めの説明。 TITLE が "Senior VP Of Custodial Enforcement (管理部門担当副社長)" だとしたら、 ROLE は "Sweep floors, empty trash, etc. (床磨きとかゴミの処理とか...)" のようになります。

  • CATEGORIES: この vCard のカテゴリー。 Personal、Business、Family などです。

  • BDAY: yyyy-mm-dd 形式の生年月日。 時刻やタイムゾーンの情報も追加できます。

  • PHOTO, LOGO, KEY, SOUND: バイナリエンコードされたファイルで、それぞれ 個人の写真、会社のロゴ、暗号化キー、名前の発音を表す音声となります。 この情報は、バイナリファイルの URI へのリンクとすることも可能です。

  • NOTE: その他の任意の情報で、 vCard に記録しておきたいと思うもの。

このクラスについて (Previous) vCards の内部 (Next)
Last updated: Sun, 20 Apr 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.