Event_Dispatcher::removeObserver

Event_Dispatcher::removeObserver() – オブザーバを削除する

Synopsis

require_once 'Event/Dispatcher.php';

bool Event_Dispatcher::removeObserver ( mixed $callback , string $nName = EVENT_DISPATCHER_GLOBAL , string $class = '' )

Description

ディスパッチャからオブザーバを削除します。

オブザーバを削除するには、addObserver() をコールした際に使用した同一のパラメータを指定します。

Parameter

  • mixed $callback

    通知のためのコールバックで、グローバル関数名を含むを文字列、もしくは クラスやオブジェクトとコールするメソッド名を含む配列のいずれかを 指定します。

  • string $nName = EVENT_DISPATCHER_GLOBAL

    フィルターとして動作し、 通知名がこのパラメータで渡された名前と一致する場合のみ オブザーバに通知します。 オブザーバが通知名に関わらず通知させる場合は EVENT_DISPATCHER_GLOBAL を使用してください。

  • string $class = ''

    フィルターとして動作し、 通知を送信したのがこのパラメータで渡されたクラスにマッチする場合のみ オブザーバに通知します。

Return value

bool オブザーバが削除された場合 TRUE、 さもなければ FALSE

Note

This function can not be called statically.

新規オブザーバを追加する (Previous) 通知として使用するクラスを設定する (Next)
Last updated: Tue, 29 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.