Calendar::setTimestamp

Calendar::setTimestamp() – カレンダーの値を Unix タイムスタンプで設定する

Synopsis

require_once 'Calendar.php';

void Calendar::setTimestamp ( int $ts )

Description

カレンダの値を Unix タイムスタンプで設定し、コンストラクタで渡された値を上書きします。

Parameter

integer $ts

Unix タイムスタンプ。

Throws

例外はスローされません。

Note

This function can not be called statically.

選択された日付オブジェクトのための抽象メソッドで、build からコールされる (Previous) 内部に保持している Calendar サブクラスのオブジェクトの数を返す (Next)
Last updated: Wed, 17 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.