MDB2_Schema

PEAR::MDB2_Schema を使用すると、RDBMS に依存しない形式の XML でスキーマファイルを作成することができます。 このファイルを使用すると、データベースエンティティの作成、変更、削除 そしてデータベースへのデータの投入ができるようになります。 既存のデータベースからのリバースエンジニアリングもサポートしています。 PEAR::MDB および Metabase のどちらでも使用できる書式となります。

Table of Contents
利用できるメソッドの概要。詳細は、API ドキュメントを参照すること (Previous) MDB2_Schema の使い方 (Next)
Last updated: Mon, 01 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.