DB::isError()

DB::isError() – 変数が DB_Error オブジェクトかどうかを調べる

Synopsis

boolean isError ( mixed $value )

Description

DB メソッドから返された内容が DB_Error オブジェクトか そうでないかを調べます。

通常は、DB 固有の isError() ではなく PEAR::isError() を使用するほうがよいでしょう。

Parameter

mixed $value

調べる変数。

Return value

boolean - $valueDB_Error オブジェクトの場合に TRUE を返します。

Note

This function should be called statically.

Example

isError() の使用法

<?php
require_once 'DB.php';

$db =& DB::connect('pgsql://usr:pw@localhost/dbnam');
if (
PEAR::isError($db)) {
    die(
$db->getMessage());
}
?>
データベースに接続する (Previous) データベースへのアクセスのためのインターフェイス (Next)
Last updated: Thu, 28 Aug 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.