DB_result::free()

DB_result::free() – 結果セットを開放する

Synopsis

boolean free ( )

Description

結果セットを削除し、結果セットが使用していたメモリを開放します。 DB_result オブジェクト自体は削除しません

Return value

boolean - Returns TRUE on success, FALSE on failure.

Example

free() の使用法

<?php
// $db という名前の DB オブジェクトが作成済みであると仮定します...
$res =& $db->query('SELECT name, address FROM clients');
while (
$row =& $res->fetchRow()) {
    echo 
$row['name'] . ', ' $row['address'] . "\n";
}
$res->free();
?>

Note

This function can not be called statically.

結果セットから行を取得する (Previous) 複数のクエリから結果セットを取得する (Next)
Last updated: Fri, 21 Nov 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.