DB_common::getOption()

DB_common::getOption() – PEAR DB 設定オプションの現在の状態を取得する

Synopsis

mixed getOption ( string $option )

Description

PEAR DB 設定オプションの現在の状態を取得します。

Parameter

string $option

調べたいオプションの名前。

Return value

mixed オプションの値を返します。

Throws

Possible PEAR_Error values
エラーコード エラーメッセージ 原因 対応法
NULL unknown option 指定したオプションは存在しません。 $option の記述ミスを調べます。

Note

This function can not be called statically.

Example

単純な getOption() の例

<?php
// $db という名前の DB オブジェクトを取得しているとします...
if ($db->getOption('autofree')) {
    
// 何かの処理を行います...
}
?>
クエリを実行し、最初の行の最初のカラムを返す (Previous) クエリを実行し、最初の行を返す (Next)
Last updated: Thu, 23 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.