導入

導入 – Console_Color の使用法

基本

Console_Color が提供するメソッドには、 特殊なマーカーでタグ付けされた文字列を ANSI 互換の色コード表現に変換するものがあります。 また、指定した色に対応するコードを直接返すメソッドもあります。

最も頻繁に使用するメソッドは convert() です。これは

%bHello World!%n\n

あるいは

3 out of 4 people make up about %r75%% %n

のような文字列を受け取り、それを ANSI 表現で返します。 パーセント記号 (%) の後に続く文字には特別な意味があります。その概要については 色コード を参照ください。

色を通常の状態に戻すには、%n を使用します。

さらに、 escape() メソッドを使用すると、特殊文字がマークとして扱われないようにできます。

メソッド bgcolor()color()fgcolor() および style() は、指定した色やスタイルに対応する ANSI 制御コードを直接返します。

strip() を使用すると、色やスタイルのコードを文字列から除去できます。

<?php
require 'Console/Color.php';
// 青にします
print Console_Color::convert("%bHello World!%n\n");
// もっとカラフルにします
print Console_Color::convert("%rred%n, %ggreen%n, %yyellow%n\n");
?>
Console_Color (Previous) 表形式のリファレンス (Next)
Last updated: Sat, 19 Apr 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

Note by: tlhunter@renownedmedia.com
This will not work using the Windows Command Line. The control sequences will be printed to screen.

However, if you run this utility first, the colors will be readable by the command prompt:

http://adoxa.110mb.com/ansicon/index.html
Note by: tlhunter@renownedmedia.com
This does not work on Windows using the Command Prompt:
?[34mHello World!?[0m
Note by: moosh
http://moosh.et.son.brol.be/blog/index.php/2007/06/09/546-pear-console_color