Config_Container::createItem

Config_Container::createItem() – セクション項目に新しい子を作成する

Synopsis

require_once 'Config/Container.php';

object &Config_Container::createItem ( string $type , mixed $item , string $content , array $attributes = = null , string $where = 'bottom' , object $target = = null )

Description

このメソッドはセクションに対してコールしなければならず、 作成される項目の型は任意です。これは、新しい子を現在の項目に追加します。 位置を指定した場合は、その場所に子が作成されます。 このメソッドを直接コールするのではなく、ヘルパメソッドを使用することを推奨します。

Parameter

string $type

項目の型。directivesectioncommentblank...

mixed $item

項目名。

string $content

項目の内容。

array $attributes

項目の属性。

string $where

場所を選択します。'bottom''top''after''before'

object $target

'before' あるいは 'after'$where で選んだ場合に必要です。

Return value

新しい項目への参照を返します。

Throws

Possible PEAR_Error values
エラーコード エラーの値 意味 対応
  "    

Note

This function can not be called statically.

Example

createItem() による新規項目の作成

<?php
$section 
=& new Config_Container('section''conf');
$section->createItem('directive''user''root');
$section->createItem('directive''pass''root');
$header =& $section->createItem('comment'null'Database Configuration''top');
$section->createItem('blank'nullnull'after'$header);
?>
ディレクティブをアイテムに追加する (Previous) アイテムにセクションを加える (Next)
Last updated: Wed, 30 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.