Config_Container::Config_Container

Config_Container::Config_Container() – コンストラクタ

Synopsis

require_once 'Config/Container.php';

&Config_Container::Config_Container ( string $type = '' , string $name = '' , string $content = '' , mixed $attributes = = null )

Description

Config_Containerの新規作成と、そのリファレンスを返します。

Parameter

string $type

コンテナオブジェクトの種類で、この中にあるはずです。 'section', 'comment', 'directive', 'blank'.

string $name

Name of container object. The name is required for sections and directives, not for blanks or comments.

string $content

コンテナオブジェクトの内容です。 内容はディレクティブとコメントに使われます。

array $attributes

コンテナオブジェクトの属性の配列です。 オプションでコンテナに属性を追加することが出来ます。 選択したパーサはこれらを使用することができます。

Return value

object - 作成したオブジェクトのリファレンスです。

Note

This function can not be called statically.

データソースにコンテナーの内容を書きます。 (Previous) このアイテムにアイテムを追加する (Next)
Last updated: Tue, 22 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.