使用できるコンテナ

使用できるコンテナ – サポートされるフォーマット

使用できるコンテナ

Apache

Apache 設定ファイルをパースし、保存します。 このコンテナではオプションは提供されていません。

GenericConf

汎用の設定ファイルです。等号、コメントの開始文字、 改行文字などを独自に設定し、 お好みの設定フォーマットにマッチさせることができます。

使用できるオプション
オプション データ型 デフォルト値 説明
"comment" string "#" コメントの開始を意味する文字。
"equals" string ":" キーと値を区切る文字。
"newline" string "\" 値が複数行にまたがることを意味する文字。
IniCommented

標準 INI ファイルをパースし、ファイル内のコメントも維持します。 このコンテナではオプションは提供されていません。

IniFile

標準 INI ファイルを、PHP 組み込み関数の parse_ini_file() を使用してパースします。 コメントは読み込みません。 このコンテナではオプションは提供されていません。

PHPArray

PHP の配列をパースします。PHP のソースファイル、 あるいはメモリ上の配列から読み込めます。 技術的な制限により、このコンテナは、 設定ファイルから読み込む際に空行やコメントをパースできません。 そのため、PHP コメント内の情報は失われます。

使用できるオプション
オプション データ型 デフォルト値 説明
"name" string "conf" ルート設定値として使用する名前。 PHP ソースファイルのパースおよび書き込みの両方に使用します。
"useAttr" boolean TRUE 属性をパースして保存するかどうか。

PHP の配列を含む設定ファイルを読み込む際には標準的な PHP のメソッドを使用するので、保存する際にはコードのコメントや構造は失われます。

PHPConstants

PHP のソースファイルから、PHP の define() をパースします。このコンテナではコメントは保持されますが、 空行は失われます。 このコンテナではオプションは提供されていません。

XML

XML_Parser. を使用して XML ファイルをパースします。

使用できるオプション
オプション データ型 デフォルト値 説明
"version" string "1.0" 使用する XML バージョン。
"encoding" string "ISO-8859-1" データをパースしたり保存したりする際に使用するエンコーディング。
"name" string "conf" PHPArray と同様、設定全体のルートの名前を定義します。
"indent" string " " XML ドキュメントを書き出す際の字下げに使用する文字。 デフォルトでは空白二文字を使用します。
"linebreak" string "\n" XML ドキュメントを書き出す際の改行に使用する文字。
"addDecl" boolean TRUE XML 宣言を XML ドキュメントの先頭に追加するかどうか。
"useAttr" boolean TRUE 属性をパースして保存するかどうか。
"isFile" boolean TRUE TRUE の場合、parseConfig() の最初の引数は XML ファイルのファイル名として扱います。 FALSE の場合は、引数は XML データ自体として扱われ、パースされます。
"useCData" boolean FALSE データを CDATA ブロックで囲むかどうか。
設定内容を操作する方法 (Previous) コンストラクタ (Next)
Last updated: Thu, 17 Apr 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.