Cache_Lite::clean

Cache_Lite::clean() – キャッシュをクリアする

Synopsis

require_once 'Cache/Lite.php';

boolean Cache_Lite::clean ( string $group = = false , string $mode = 'ingroup'; )

Description

グループが指定されない場合、全てのキャッシュファイルが削除されます ; または、指定されたグループのキャッシュファイルだけが削除されます。

Parameter

string $group

キャッシュグループ名を指定します

string $mode

キャッシュをフラッシュするモードを指定します : 'old' (現在の生存期間に対して古すぎるキャッシュファイルをクリアします) 、 'ingroup' (与えられたグループの全てのキャッシュファイルをクリアします) 、 'notingroup' (与えられたグループ以外のキャッシュファイルをクリアします) 。 [1.5.0 ベータ以降] 'callback_myFunc' ( 完全パスファイルとグループと共に関数 'myFunc' をコールします。 もしコールバックが 'true' を返す場合、 キャッシュファイルは削除されます) 。

Return value

returns 問題がなければ true

Note

This function can not be called statically.

Example

使用法

<?php
require_once 'Cache/Lite.php';

$options = array('cacheDir' => '/tmp/');
$cache = new Cache_Lite($options);

$cache->clean();

?>

この例は全てのキャッシュファイルをクリアします。

キャッシュファイルを削除する (Previous) デバッグモードを設定する (Next)
Last updated: Mon, 20 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.