Auth::start()

Auth::start() – 認証を開始する

Synopsis

void Auth::start ( )

Description

認証プロセスを開始します。これを行うため、Auth はまず既存のセッションがあるかどうかとそのセッションが有効かどうかを調べます。 既存のセッションがなかったり、既存のセッションが何らかの理由で終了していた場合は、 ログインフォームを作成します。ログインフォームの作成には、 独自に指定したコールバックあるいは Auth_Frontend_HTML で実装されているデフォルトフォームが使用されます。

Note

This function can not be called statically.

セッションの有効期限を取得する (Previous) Auth_HTTP (Next)
Last updated: Wed, 22 Oct 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.