Auth::setLoginCallback()

Auth::setLoginCallback() – ログインに成功した際のコールバックを設定する

Synopsis

void Auth::setLoginCallback ( string $loginCallback )

Description

この関数は、ユーザがログインに成功した際にコールされるコールバック関数を設定します。

コールバック関数にはふたつのパラメータが渡されます。 ログインに成功したユーザ名と、Auth オブジェクトへの参照です。

Parameter

string $loginCallback

使用するコールバック関数。

Note

This function can not be called statically.

最大アイドル時間を設定する (Previous) ログアウトに成功した際のコールバックを設定する (Next)
Last updated: Sun, 21 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

Note by: regularegula@web.de
The example isn't correct - us this instead:
setLoginCallback(array($this, 'callback'));