Auth::setIdle()

Auth::setIdle() – 最大アイドル時間を設定する

Synopsis

void Auth::setIdle ( integer $time , boolean $add = = false )

Description

このメソッドで、最大アイドル時間を設定できます。 "アイドル時間"とは、 ユーザが2つの操作をする間隔の最大時間(単位:秒)のことです。 操作無しに最大アイドル時間が経過すると、ユーザは自動的にログアウトされて しまいます。逆に、ユーザが最大アイドル時間までに何か操作をすると、 アイドル時間はリセットされます。

Parameter

integer $time

idle time in seconds

boolean $add

TRUE の場合、 現在指定されているアイドル時間に $time が加えられます。 FALSE の場合は、$time に置き換えられます。

Note

This function can not be called statically.

ログインに失敗した際のコールバックを設定する (Previous) ログインに成功した際のコールバックを設定する (Next)
Last updated: Mon, 21 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.