Auth::sessionValidThru()

Auth::sessionValidThru() – セッションの有効期限を取得する

Synopsis

int Auth::sessionValidThru ( )

Description

このメソッドは、現在の認証セッションのアイドル時間がリミットに達する、 すなわち、ユーザが自動的にログアウトされてしまう期限を秒(Unix 時間)で 返します。 最大アイドル時間が設定されていない場合は、0 が返されます (PEAR::Auth のデフォルト設定では、 最大アイドル時間は設定されていません)。

Note

This function can not be called statically.

ログインフォームが表示されるかどうかを制御する。デフォルトは「表示される」 (Previous) 認証を開始する (Next)
Last updated: Wed, 30 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.