Auth_PrefManager::useCache

Auth_PrefManager::useCache() – キャッシュを使用するかどうかを設定する

Synopsis

require_once '/PrefManager.php';

void Auth_PrefManager::useCache ( bool $use = = true )

Description

キャッシュを使用するかどうかを設定します。

キャッシュを有効にすると、取得した値がすべてユーザのセッションに保存されます。 これにより、データベースからの読み込み量を減らします。

Parameter

boolean $use

キャッシュを使用するかどうか。

Throws

No exceptions thrown.

Note

This function can not be called statically.

デフォルト値を返すかどうかを設定する (Previous) Auth_RADIUS (Next)
Last updated: Mon, 28 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.