コマンド一覧

pear コマンドラインで使用できるコマンドの一覧です。 これらのコマンドの多くは、サーバの root 権限を必要とします。

コマンド 説明
build 拡張モジュールをソースからインストールする
bundle PECL 拡張モジュールをダウンロードして展開する
channel-add チャネルを追加する (PEAR 1.4+)
channel-alias チャネル名のエイリアスを指定する (PEAR 1.4+)
channel-delete チャネルを一覧から削除する (PEAR 1.4+)
channel-discover サーバ名を指定してチャネルを初期化する (PEAR 1.4+)
channel-info チャネルの情報を取得する (PEAR 1.4+)
channel-update 既存のチャネルを更新する (PEAR 1.4+)
clear-cache REST/XML-RPC キャッシュを削除する
config-create デフォルトの設定ファイルを作成する (PEAR 1.4+)
config-get 指定した項目の設定内容を返す
config-help 設定に関する情報を表示する
config-set 指定して項目に値を設定する
config-show すべての項目の設定値を表示する
convert package.xml 1.0 形式から package.xml 2.0 形式に変換する (PEAR 1.4+)
cvsdiff パッケージ内のすべてのファイルについて "cvs diff -u" を実行した結果を表示する
cvstag CVS リリースタグを設定する
download パッケージをダウンロードするが、インストールはしない
download-all 使用できるすべてのパッケージをダウンロードする
info パッケージについての情報を表示する
install パッケージをインストールし、その結果 (成功/失敗) を報告する
list インストールされているパッケージの一覧を表示する
list-all 使用できるすべてのパッケージの一覧を表示する
list-channels 使用できるチャネルの一覧を表示する (PEAR 1.4+)
list-files インストールされているパッケージのファイルの一覧を表示する (PEAR 1.4+)
list-upgrades インストールされているパッケージの最新版があればそれを表示する
login リモートの PEAR サーバに接続して認証を行う
logout リモートの PEAR サーバからログアウトする
makerpm PEAR パッケージから RPM スペックファイルを作成する
package パッケージをビルドする
package-dependencies パッケージの依存性を表示する
package-validate パッケージの整合性を検証する
remote-info リモートパッケージの情報を取得する
remote-list リモートパッケージの一覧を表示する
run-scripts パッケージに含まれている post-install スクリプトを実行する (PEAR 1.4+)
run-tests リグレッションテストを実行する
search リモートパッケージデータベースを検索する
shell-test シェルスクリプトテストを実行する
sign パッケージの配布ファイルに署名する
uninstall パッケージをアンインストールして削除する
update-channels チャネル一覧を更新する (PEAR 1.4+)
upgrade パッケージを最新版に更新する (preferred_state も参照ください)
upgrade-all すべてのパッケージを更新する (list-upgrades も参照ください)
チャネルの使用法 (Previous) Dependency Tracking (Meta Packages) with PEAR (Next)
Last updated: Mon, 01 Sep 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

Note by: yecril71pl
pear help: lists supported commands
pear help options: lists supported general options