<channel>

<channel> – チャネルとは?

チャネルの簡単な紹介

チャネルは PEAR 1.4.0 の新機能で、別々の場所からダウンロードした パッケージを識別する仕組みです。ダウンロード場所としては pear.php.net や pecl.php.net などがあり、サードパーティのチャネルも徐々に ネット上に現れつつあります。

<channel> タグには完全なチャネル名を含みます。エイリアスでは ありません ("pear" ではなく "pear.php.net" を使用します)。

どのようなチャネル名を使用したらよいのかを決定するための簡単な方法は "このリリースをどこにアップロードするのか?" を考えることです。 もし答えが pear.php.net なら、それがあなたのパッケージのチャネル名です。 もし答えが pecl.php.net なら、それがあなたのチャネル名です。

チャネルサーバを稼動させていない環境でパッケージを公開し、また 他のパッケージがあなたのパッケージに依存することを許可したいのなら、 新しい uri ベースのパッケージ配布方法が最適です。以下のリンクから <uri> タグの説明を参照ください。

参考

<uri>

package.xml バージョン 2.0 のタグの詳細リファレンス (Previous) 古いパッケージの置き換え (Next)
Last updated: Thu, 31 Jul 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.