コードの提供方法の実際

  1. 適切なパッケージ名称の命名 新規パッケージを PEAR に提供するにあたっての最重要な務めとして、 パッケージに適切な名称をつけることがあります。

    パッケージ名の全体の構文は、 <カテゴリ>_<名前> となります。 <カテゴリ>は、 PEAR における既定義のカテゴリのリストから選ぶべきです (例、"HTTP", "Net", "HTML")。 2番目の部分は、パッケージの名前です (例、"Upload", "Portscan", "Table")。

    PEAR で現在利用可能なカテゴリは、 パッケージブラウザ で太字で表示されています。 もし、パッケージが既存のカテゴリに当てはまらない場合は、 メーリングリストで新カテゴリの作成を依頼することも可能です。 (PEAR としては、 新カテゴリの作成は、あまり行いたくはありませんが。)

    上記の構文とは異なりますが、パッケージ名に 複数のカテゴリ名を含むこともできます。 例えば、HTML_Template_PHPLIB を挙げると、 その複数のカテゴリは、パッケージ PHPLIB が、 Template カテゴリに含まれ、 さらにHTML カテゴリにも含まれることを示します。 この命名の仕組みは、 HTML で動作しないが他の技術では動作するテンプレートシステムが PEAR に存在しえるようにするために必要となっています。 (複数の"category"が使われる場合はたいへん稀です。)

    パッケージ名をつけるにあたって、さらに助言や助けが必要な場合は、 開発者メーリングリスト で質問してください。

  2. PEAR 開発者へのアナウンス

    提供に当たっての第 2 のステップは、 開発者メーリングリスト でパッケージを発表することです。 通常、発表に続いて幾許かの論議が行われます (もちろん、あなたもその来るべき論議に加わることが求められます)。 一週間後、あなたは投票を要求し、開発者による投票が開始されます。 もちろんですが、パッケージの発表はその許諾を意味してはいません。 許諾までには、幾分かの時間と労力が必要となるかも知れません。

    続く推移は、行政文書 「 パッケージ投稿の扱い」(英語) に従います。 この文書に、新規パッケージの投稿について詳しく述べられています。 PEAR 初心者の方は、必ずこの文書に目を通してください。

    投票は誰でも出来ますが、 PEAR コミュニティーの(パッケージ投稿者以外の PEAR の WEB アカウントを持つ) アクティブメンバーの投票だけがカウントされます。 投票に際しては、パッケージ名が決定し明示されていることが必要です。

    投票は合計されます。 合計とはつまり、-1 の票が、+1 の票を相殺してしまうことを意味します。 しかし、-1 の票は重大なものとみなされ、 拒否権を保持する PEAR グループが ケースバイケースの決定をすることになるかもしれません (将来的には、そのような状況では PEAR QA チームが PEAR グループを 補助するようになると思われます)。 ですから、-1 の票には、必ずその理由についてのコメントを 付加しなければなりません。 好意的な票(+1) については、 適切だと思った場合には説明を加えることが望ましいとされています。

    票の合計が +5 を超えれば、投票が受諾されます。

    投稿が受諾されない場合には、 そのパッケージについてさらにメーリングリストで議論することも可能です。 投稿者は (道理にかなう理由がある場合のみに期待されることですが、) 「投票要求」を再び行うことができるかもしれません。

  3. 必要なアカウントの取得

    現在、PEAR に関連するアカウントは 2 種類あります。

    1. pear.php.net アカウント

      このアカウントは、 PEAR からパッケージをリリースしたい場合、常に必要となるものです。 このアカウントを使って、 アップロードしたり新リリースを出したりするために必要な pear.php.net のインフラにアクセスします。

    2. PHP SVN アカウント

      SVN でコードを管理したければ、 svn.php.net 上の PEAR SVN モジュールにアクセスする SVN アカウントを申請できます。これにより、 他のユーザがあなたのコードに対し何らかの協力を行うことが容易になります。 PEAR のパッケージを管理している PHP SVN サーバは、PHP グループ (group@php.net) が管理しています。PHP SVN アカウントすでに保持している場合でも、 対象のパッケージを扱うカルマを PEAR Group に連絡し取得してください。 メールを pear-group@php.net へ送って、コミットが必要なパッケージを 指定してください。その際、何らかの信任(パッケージのリードメンテナによる あなたを認めるメールや、 あなたにアクセス権が与えられたことを示す QA メンバーからのメールなど)を添えるようにしてください。

      もし SVN リポジトリをすでにどこか別のところ (例えば、SourceForge) に持っているか、 SVN でコードを管理したくなければ、 PHP SVN アカウントは必要ありません。 しかし、新リリースを出す前に、 コードに適用したバグ修正をユーザが試してみることができるように、 何らかの公開リポジトリを使うことが強く求められます。

    pear.php.net アカウントにサインアップするには、 PEAR アカウント申請ページ に行き、 書式を埋めてください。 PEAR グループ が申請を受け取り、 申請が適切であれば、アカウントが開かれ、電子メールで通知されます。 単にパッケージをダウンロードするのには pear.php.net アカウントは必要ないことに注意してください。

    PHP SVN アカウントは、「こちら」でサインアップしてください。 PHP SVN アカウントは、PHP グループで承認が行われます。

  4. パッケージの登録 提供の手続きがうまく進み、 pear.php.net アカウントを取得したら、最後は、パッケージの登録です。 パッケージの登録は、 パッケージの最初のバージョンのリリースを意味するのではなく、 PEAR パッケージのデータベースに基本的な情報を いくらか登録することを意味します。

    登録プロセスは、大変簡単です。 このサイト にある書式を埋め、 その情報を送信します。 その後、PEAR グループ が 送信された内容の承認を行います。 通常、数時間で行われ、電子メールで結果が通知されます。

    パッケージを登録したら、最初のリリースを作成できます。 それについては「こちら」を参照してください。

コードの提供にあたっての要求事項 (Previous) ドキュメントの書き方の実際 (Next)
Last updated: Fri, 18 Apr 2014 — Download Documentation
Do you think that something on this page is wrong? Please file a bug report or add a note.
View this page in:

User Notes:

There are no user contributed notes for this page.